FC2ブログ

メインPCの新規自作!?


みなさま、こんばんは~!

本日は、鉄道関係以外です↓

P1160777.jpg 
ウチのメインPC(主に嫁専用と化しています・・)が、
だんだん不調になってきました・・・
Sandy Bridge世代のi7-2600kでしたが、そろそろ新規で組むか?
という話の流れに・・・
ということで、いろいろ検討の結果、


P1160723.jpg 
OCもしないので、CORE i7-8700ベースで組むことにしました。
約36k・・・


P1160726.jpg 
CPUがCoffee Lake世代ですので、マザボも370シリーズのみ対応ですので、
ちょっと予算を抑えて、ASUSのH370-PRO GAMINGにしました。
約14k。


P1160739.jpg 
当然、メモリもDDR4はウチにはないので、新調。。。
DDR4-2666 8GB×2枚組です。
ヒートシンク付で永久保障で、約18kと安かった。(いや、安くはないよ・・・)



P1160766.jpg 
そうなると、CPUクーラーも新調しようと・・
サイズの虎轍Mark2です。約3.4k



P1160776.jpg 
あとケースも中古ケースを使ってましたので、
この際新調。
自分がANTECのP180使ってるので、
その流れから、やっぱANTECで。。。
これは、型落ちのP100です。
運よく白が特価で出ていたので、嫁が気に入りゲット・・・
約8.6k


P1070794.jpg 
電源は、使いまわしで、
玄人志向の700Wです。


P1160838.jpg 
これは、まだ2年ぐらいなのでもうちょい使えるかな?



P1210622.jpg 
グラボも使いまわしで、msiのGTX1070です。
当時約50kほどだったかな?
中身を単品で撮った写真がなかったわ・・・(汗)


P1160682-1.jpg 
もうここまできたら、OSもwin7→win10へ乗り換えです。
DSPバージョンが、約10kだったので、こちらにした。
もちろん、HOME-64bit



P1160770_201809250012518f4.jpg 
そうなると、HDDもそろそろ買え時だったので・・・
SSDを組もうかと思ったんですが、
たぶん、嫁がほぼ専用で使ってしまうので、
容量の少ないSSDではちょっと不安でしたので、
(仮に、増設HDD付けて、そっちにDLしてって言ってもわからんレベルなんで・・・)
SSHDのSEAGATE製FIRECUDAの1TBにしてみました。
どのぐらい、実感できるかは不明ですが。。。




P1160782.jpg 
だは、早速組んでいきます。。。
ANTECの箱。
P180と比べたら、超~軽いし・・・
フロントにUSB3.0×とUSB2.0×2が搭載されてるのは、
何かと便利ですね~



P1160788.jpg 
最近のケースは、裏配線などに対応してるようで、
かなりの進化をしてるようです。
そればかりか、5インチベイも無いケースも多々あるようで・・・



P1160799.jpg 
ANTEC伝統のFANコントローラー付のFAN。
これが前後に2個付いてます。
しかし、このコントローラー、P180では固定されてたのに、
P100では、宙ぶらりん・・・どうすんのこれ?




P1110348_20180925002355502.jpg 
FANは最大であと3個増設できますので、
昨年買った激安FANを再利用します。



P1160824.jpg 
マザボにCPUとメモリ積んで、CPUクーラーの足をつけたところ。



P1160827.jpg 
マザボをケースに仮付けし、グラボを挿して、
位置関係の調整をしておきます。
そのご、本締め。
あ、これ、GTX1070ね。



P1160839.jpg 
電源も搭載~



P1160843.jpg 
裏配線でキレイにしておきます。



P1160846.jpg 
最後、CPUにグリス塗って、、、、



P1160849.jpg 
クーラー積んだら完成ですね



P1160851.jpg 
HDDは、再利用で1Tをもう1つ積んでます。

これで、設定後、win10をインストールしました。。。



P1160918.jpg 
無事にインストール完了。
お盆休み中の事だったんですよね~
ブログ休止中は、こんなこともやってたんですよね~



P1160922.jpg 
しかし、最近のマザボはイルミ搭載でキレイに光るんですよね~
でも、ケースがアクリル仕様じゃないので、意味なし・・・
当然、消灯設定です。。。



P1160964.jpg 
あと、DVDドライブも前PCからの再利用でしたが、
黒パネルじゃ、なんかね~ってことで、、、



P1160969.jpg 
バルクの白パネルのDVDドライブも買ってきた。
約2kです。




P1160974.jpg 
写真の撮り方が悪いですが、
まあ、いい感じにマッチしました。



その後、約1ヶ月ほど経ったころ、
モニターも交換しようとのことで・・・(汗)

今まで、はIOデータの21.5インチのグレアパネルのものでした。

P1170145.jpg 
今回は、iiyamaのG2530HSUです~
フルHD24.5インチで応答速度1mmのゲーマー向け。。。



P1170184.jpg 
いや、デカイネ~
自分が使ってるモニターは23インチなので、
それよりも大きい・・・



P1170185.jpg 
しかも、枠がほとんど無いんだよね~
これ、見た目的にかなりいい!




P1170467.jpg 
まあ、こんな感じで、廃ゲーマー仕様のPCが出来てしまいました・・・(汗)
ちなみに、キーボードはロジクールのK120で
マウスもロジクール製G300Sです。
横には、今まで使ってたモニターを並べて、
2画面化してあります。



0010.png 
CPU-Zで簡易的に前回のCPUと比べてみた。
性能差が結構ありますね~



0011.png定番のFF14ベンチを測定したら、
結構な数字が。。。(最高品質・フルHD設定)
自分が今使ってる サブPCなんて、3000台なんですが・・・(滝汗)

そろそろ、自分用のPCも考えないといけませんね。
未だにソケット775ですからね(爆)

Intel CPU Core i7-8700K 3.7GHz 12Mキャッシュ 6コア/12スレッド LGA1151 BX80684I78700K 【BOX】

新品価格
¥41,800から
(2018/9/25 01:04時点)

Intel CPU Core i7-8700 3.2GHz 12Mキャッシュ 6コア/12スレッド LGA1151 BX80684I78700 【BOX】

新品価格
¥36,470から
(2018/9/25 01:05時点)

スポンサーサイト

TOMIX コキ104形(新塗装・コンテナなし)


みなさま、こんばんは~!

本日はコチラ↓

P1170430.jpg 
一応、新製品のTOMIX製コキ104形(新塗装・コンテナなし)です~

ブログ休止中は、製品もほとんど買ってなく、
数点のみ確実に必要なものだけ買ってました。。。
あんまり物欲も沸かなくてね(汗)
しかし、まあ押さえるところだけは押さえたって感じかな?



P1170431.jpg 
さて、今回のコキ104は、新塗装という名の新製品。。。



P1170432.jpg 
何が変わったかというと、、、、



P1170433.jpg 
これね・・・



P1170436.jpg 
車番変更&「JRF」のロゴが無くなったパターンね。。。
ちなみに、車番は「コキ104-2809」
結構、末期のグループですね。




IMG_8652 (640x408) 
実物では、このパターンかな?
コキ104-1761
全然、番号違うのは気にしないでください・・・
(さすがに、同じ番号は無かった。というか、探す時間も無かった)



IMG_8653 (640x413) 
ロゴの無い部分のアップ。
よく見ると、うっすら「JRF」ロゴが残ってたりもします。。。




P1170466.jpg 
前回の、コキ104形(コンテナなし)品番2778と比較です。(奥ね)



P1170463.jpg 
上が、今回の製品。
下が、前回品。
まあ、見たらわかるか・・



P1170465.jpg 
やっぱ、「JRF」ロゴ無いと、寂しいね~・・・



P1170429.jpg 
今回は、ウチにしてはめずらしく、
大人買い♪
え?
少ないって??

イヤイヤ、ウチではこれでも多いほう。
ホントは5両の予定でしたが、送料の調整で、
1両増えてしまいました・・・



P1170462.jpg 
これでやっと、コキ104も12両(1ケース分)集まりました。
左上2両はKATOの初期のコキ104です。
変な色のヤツですよ。。。
左中2両は、TOMIXの前回品。
左下2両は、KATOの現行品の2両セットのもの。
残りは今回のTOMIX 製品。

とりあえず、やりたいことは思い浮かんでるんですが、
時間がね~・・・
まあ、なんでもボチボチがいいかな。。。

TOMIX Nゲージ コキ104 新塗装 ・ コンテナなし 8729 鉄道模型 貨車

新品価格
¥810から
(2018/9/24 01:00時点)

8729 JR貨車 コキ104形(新塗装・コンテナなし)[TOMIX]《発売済・在庫品》

価格:810円
(2018/9/24 01:01時点)
感想(0件)



  

 

※当ブログのNゲージ車両別目次です。
ご活用ください。Nゲージ車両別目次


人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

↑コンテナ専用のサブブログです~↑



KATO EF65-1000後期形(JR仕様)を弄る その4


みなさま、こんばんは~!

ブログ復活と言いつつも、
前回から、1週間ほど経ってしまってますね・・・
まあ、しばらくは不定期更新なので、
ご了承を。。。(汗)

では、本日はコチラ↓

P1160618_20180923004604e90.jpg 
KATOのEF65-1000後期形(JR仕様)の続きです~



P1160625.jpg 
前回、やる気?になって、全バラにしたところまででした。



P1160628.jpg 
では。。。
まずは、スカート周りからいきますかね。



P1160629.jpg 
前回も書きましたが、何かが足りないこのスカート。。。
そう、ステップね。

もともと付いてたステップを移植しようかとも思ったんですが、、、



P1160639_20180923004613786.jpg 
銀河モデルのステップが余ってたので、
活用してみましょうかね。



P1160634.jpg 
その前に、スカートの加工。



P1160638.jpg 
穴あけて、いつものエナメル線を通します。



P1160640.jpg 
ステップは切り出して、曲げておきます。




P1160641.jpg 
そして、スカートに貼り付け。



P1160645.jpg 
スノープロウを付けて、接触無いか確認~
ついでに、エナメル線も適当なところで切って曲げておきました。


P1160678.jpg 
では、塗装へ~
ミッチャクロン→プラサフを吹きます~
(写真は塗装前)



P1160693.jpg 
そして、グレー→つや消しクリアを吹いておきます。



P1160747.jpg 
乾燥後、色さし。



P1160695-1.jpg 
スノープロウも塗装しておきます。
ミッチャクロン→プラサフ→黒→つや消しクリアを吹きます。
(他のものと一緒に塗ったので、一応隠してあります・・・)




P1160758.jpg 
乾燥後、スカートに組み込み。
これで、ひとまずは
スカート周りは完了。

キリがいいので、
続きは、その5へ


KATO Nゲージ EF65 1000 後期形 JR仕様 3061-2 鉄道模型 電気機関車

新品価格
¥5,860から
(2018/9/23 01:02時点)

KATO Nゲージ EF65 1118 レインボー塗装機 3061-3 鉄道模型 電気機関車

新品価格
¥5,809から
(2018/9/23 01:02時点)

KATO Nゲージ EF65 1000 後期形 3061-1 鉄道模型 電気機関車

新品価格
¥6,800から
(2018/9/23 01:02時点)


  

 

※当ブログのNゲージ車両別目次です。
ご活用ください。Nゲージ車両別目次


人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

↑コンテナ専用のサブブログです~↑


KATO EF65-1000後期形(JR仕様)を弄る その3


みなさま、こんばんは~!

本日はコチラ↓

P1160501_2018091400053028c.jpg 
KATOのEF65-1000後期形(JR仕様)の続きです~

前回、田端仕様にしますので、
必要パーツのみ、仮付けしました。

次に進みます。


P1160597.jpg 
まず、クーラー。
あとで加工しますので、とりあえず、
外しておきます。



P1160598.jpg 
で、避雷器はクーラー一体形成なので、別パーツ化します。
もともと3061-2に付いてたのは手前の物。
今回は、Assyパーツの物に交換します。


P1160601.jpg 
ポン付け出来ます。



P1160607.jpg 
次、この車両は、灰Hゴム仕様ですので、
黒ゴム化します。



P1160610.jpg 
オプションパーツなどは使用しません。。。
いつもながらの、ビンボーチューンです(汗)
いや、節約ですね(爆)




P1160613.jpg 
まあ、塗るだけですのでね~



P1160614.jpg 
モニター屋根も黒ゴム化。



P1160615.jpg 
組み込んで~



P1160618_20180914000542b1d.jpg 
1度、元通りに~



P1160619.jpg 
これだけでも、かなりイメージ変わりますよね~♪


P1160597_20180914002357685.jpg 
次、さっき外したクーラーをちょいと加工。
1118号機買ったときにも書きましたが、
避雷器と、クーラーが密着してるんですよね~
TOMIXのものは、隙間あるんですが、
ちょっと形状がイマイチでしたので、
コチラを加工します。




P1160602.jpg 
1両分(2個)のクーラーに使うのは、4個ね。
チョット贅沢な使い方ですが・・・



P1160603.jpg 
それぞれ、半分に切ります。



P1160605.jpg 
使うのは、この面だけね。



P1160620.jpg 
合体。
あとは、瞬間接着剤を盛っておきます。



P1160621.jpg 
乾燥後、削って形を整えておきます。
隙間が開いてるように見えますが、ちゃんと埋まってますので。。。
これでクーラーの加工は完了。
あとで、塗装はします。



P1160625.jpg 
ということで、ここで全バラです~
やっとやる気になった?
でもまあ、もう2ヶ月以上も前のお話ですがね・・・

次回は、塗装関係です。
その4へ


KATO Nゲージ EF65 1000 後期形 JR仕様 3061-2 鉄道模型 電気機関車

新品価格
¥5,860から
(2018/9/14 00:32時点)

KATO Nゲージ EF65 1118 レインボー塗装機 3061-3 鉄道模型 電気機関車

新品価格
¥5,809から
(2018/9/14 00:32時点)


  

 

※当ブログのNゲージ車両別目次です。
ご活用ください。Nゲージ車両別目次


人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

↑コンテナ専用のサブブログです~↑

KATO EF65-1000後期形(JR仕様)を弄る その2


みなさま、こんばんは~!

本日はコチラ↓

P1140398_20180909235437efc.jpg 
KATOのEF65-1000後期形(JR仕様)です。
ちなみに、3061-2の製品です。

前回のその1で、基本整備のみ行いました。



P1140183_201809092354391a0.jpg 
その時までは、これを「出雲」牽引用の1101号機にして、
3061-1の製品を、田端機にする予定でしたが・・・・



P1140181_20180909235440b3a.jpg 
製造銘板の関係で、こちらの(3061-2)を田端機にしたいと思います。
ちなみに、「川崎重工/富士電機」です。
3061-1は「東洋電機/川崎重工」です。
1101号機は「東洋/川重」ですので、このように変更しました。



P1160485.jpg 
さて、こいつを現行の田端機タイプにするには、
まずは、スノープロウが必要です。
EF65-1118のAssyを入手しようと、発売日にホビセン見たら
すでに無いし・・・
当然、その他のネットショップにも無い。。。
なんで?
ホビセンに電話して聞いてみたら、ホビセン通販分は予約で完売したようで。。。
店頭分も大量買いされる人が多く、すぐ無くなったとさ(汗)

田舎民には、パーツの入手も困難を極めます。。。

まあ、無いものはしょうがないので、別の手を・・・




P1160049_20180910000733da1.jpg 
KATOのEF65-1118号機。
これのスノープロウを見てみると、、、、



P1160327.jpg 
刻印が、「3066」です。

ん?

これって、、、、



P1160328.jpg 
EF81のスノープロウだよね?



P1160332.jpg 
見るからに、似てる気がする。。。



P1160330.jpg 
↑EF81敦賀のスノープロウ。
ビンゴ!


P1160331.jpg 
形状一緒なので、流用できそうです。


P1160487.jpg 
ってことで、パイパイお召しのカプラーセットを入手しました。
これも数が少なかったので、ギリギリ買えたって感じ。。。




P1160489.jpg 
使うのは、スノープロウだけですが・・・



P1160495.jpg 
これに、EF66ナックルを仕込みます。



P1160496.jpg 
取付~
問題なく、ポン付けできました。。。。

が、、、、



P1160497.jpg 
なんか、足りないよね~・・・

そう、ステップ。

1118号機は、スカートから生えてるステップも、



P1160490.jpg 
JR仕様では、カプラーポケット?から生えてるんですよね・・・(写真右)


でもまあ、ここは、、、、



P1160639.jpg 
こんな時のために、銀河モデルのステップを
ストックしてあったので、
今回は、これで対応します。




P1160498.jpg 
あと、現行田端機で忘れちゃいかんのが、
クーラーですね。



P1160499.jpg 
これはまだ、辛うじて在庫が残ってましたので、
ゲットできました。
ちなみに、手すり/テコも在庫なしだった・・・(3061-1で使う予定でした)



P1160500.jpg 
とりあえず、取付。



P1160313.jpg 
本来なら、輪心もこのプレート式に交換すればいいんですが、
台車ごと買わなアカンので、動力台車×2+中間台車で結構なお値段に・・・・



P1160503.jpg 
ぶっちゃけ、ぱっと見、わからんので、
そのまま、ボックス輪心にしておきます。



P1160501.jpg 
これで、とりあえず、
必要なパーツ交換だけはできました。


P1160502.jpg 
やっぱ、スノープロウがあったほうが
しっくりきます!
まだ、ステップ付けてないけど・・・(汗)

では、次回から、
細かいところを弄っていきますので、
その3に続きます。

KATO Nゲージ EF65 1000 後期形 JR仕様 3061-2 鉄道模型 電気機関車

新品価格
¥5,918から
(2018/9/10 00:31時点)

KATO Nゲージ EF65 1118 レインボー塗装機 3061-3 鉄道模型 電気機関車

新品価格
¥5,809から
(2018/9/10 00:32時点)

KATO Nゲージ EF65 1000 後期形 3061-1 鉄道模型 電気機関車

新品価格
¥6,800から
(2018/9/10 00:32時点)




※当ブログのNゲージ車両別目次です。
ご活用ください。Nゲージ車両別目次


人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

↑コンテナ専用のサブブログです~↑

プロフィール

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ