FC2ブログ

レイアウト第2章 その17

今回は、ちょっと小物を作ります。
っていうか、小加工ですww

先日、導入した路面電車用のレールです。
機関庫に使おうと買ってきましたが、
予想通り、そのままでは使用不可でしたw
なので、機関庫を加工します。

ファイントラックがすっぽり入るように作られていますので、
その部分がジャマなんですよねw

とりあえず、ジャマな部分を削ります。

ひたすら削りますwww
ここまで削ったらOKです。

なんとか収まりましたwww
若干粗いですが、
まあ、あんまり見えないから気にしないww

レイアウトに置いてみました。
いい感じです。
渡り板とか作らずに済みますから、楽チンです。

あとは、床面を塗装した方がよさそうかな??
まあ、そのうちやることにします^^
 
スポンサーサイト



レイアウト第2章 その16

レイアウトの方ですが、
大分形になってきました!

大体の地形ができました。
何度もやり直ししましたが、
やっとここまできましたw
製作始めてから、約2ヶ月かかりましたww

左側の山ですが、
さらに変更して、やっと出来上がりました。
川の地形から線路下の土手まで
かなり大掛かりな改造になっちゃいましたが、
まあ、なんとか納得行く形になりました。

右側です。
こちらはさほど変わっていません。
微調整ぐらいですね。

左側には道路の橋とトンネルを設置しました。

ここのカーブは以前は土手の上にあったんですが、
川の形状変更に伴い、撤去して、
高架線みたいな感じになりました。
その下には駅前集落です。

なぜか最近の試運転はBトレ中心ww
建築限界調べるときは、さすがにNゲージ 走らせますが、
それ以外はBトレが多いですね。
勾配も、カマ+客車なら
KATO台車限定で10両ぐらいまでは1Mで牽いてくれます。
バンダイ台車を1両でも入れると、極端に登らなくなりますwww
電車は、さすがにキツクて、
6両ぐらいなら、2Mいりますねw

鉄橋通過中ww

Nゲージもいいが、やっぱカーブとかでは
Bトレのほうが感じでてていいですね^^

駅に停車中のBトレ達ww
1番線はNのEH500です。
 
そんなことで、レイアウトの方も、大体の形状が確定したので、
微調整しつつ、進めて行こうと思います。

EF63

さて、ひさびさのBトレネタです。
今回は、先日20日に発売になった
コイツですw

EF63の重連セットです。
あさまが発売延期になってるので、
コイツだけで、どーしろ?というんですかwwww
まあ、とりあえず組んじゃいますw

開けたら、なぜか同じ取説が2枚w
これは仕様ですか??wwww
こんなおまけはいらねーww

2次仕様の20・21号機にしました。
ジャンパ栓がリアルです。
アンテナは・・・・
Bトレだし、こうするしかなかったのかな?w

これは是非ともN化したいですね!
動力は確保してあるので、あとはパンタを入手しないとw

Nとの比較。
比較しちゃイカンですが、
それなりに良く出来てると思います!
早く、あさまを発売してほしいw
11連のフル編成にしたいですね。
そして、ウチの山岳レイアウトで走らせたいwww

12月TOP





いらっしゃいませ!




2013.3.15で引退記念 183系はしだて 京都駅
 
当ブログを見ていただきありがとうございます。
 
鉄道模型と鉄道中心に書いています。
更新は不定期なのであしからずw
 
コメントは初めての方も、お気軽にどうぞ^^
ただし、荒らし等不適切なコメントは削除いたします。
 
鉄道、模型関係のお友達も随時募集中です!
※メッセなくなったので、ご面倒ですが
コメント欄またはゲストブックに
一言頂いてから友達にお誘いください^^
絡みがまったくない方からの無言のお誘いは
お断りさせて頂いてます。ご了承ください。
 
※注意※
当ブログで書いてある事をマネされて損害出ても一切責任
持ちませんので、マネされる方はご自分の責任でお願いします。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JR東日本 沿線スマイルプロジェクト 動画
2012年7月28日福島県を走ったC61-20です。
なんか、感動しちゃったんで
皆さん見てやってください^^

新車ww

BトレでEF64-1000番台を買って
死神作ってから、Nゲージでもほしくなりましたww
こないだ買ったEF63は双頭連結器ついてるけど、
牽引できるものがないww
いろいろ調べると、KATOから
双頭付いた長岡仕様の1031号機が販売されてたみたいです。
が、メーカー在庫もなく、
通販でも売り切れ状態。
たまにオクでみるけど、結構なお値段ww
ダメもとで、いつもの模型屋にいくと・・・・
なんと、ありました!!!
ほんと、いつも在庫豊富でびっくりします^^

で、買ってきましたww
KATOのEF64-1031号機 長岡仕様です。

TOMIXじゃなく、なぜKATOにしたかというと、
まず、1031号機仕様だったことと、
双頭カプラーが、Bトレで散々使っている
カプラーに両方とも対応しているということが
理由です。
これで、Bトレも牽引できますwwwww

後付パーツをフル装備しました。
なかなかリアルに出来てます。
あけぼのと北陸のヘッドマークが付いてるのもGOODです!

EH500とのツーショットww
なんか最近、機関車ばかり増えてる気がするw
牽引するものは・・・・
寄せ集めの24系とコキぐらいしかありませんが・・・・

レイアウト第2章 その15

ウチの製作中のレイアウトは
TOMIXレールを使用しています。
やっぱ、ポイントの種類が多いのがいいですよね。
でも、不満もあります。
鉄橋類がKATO製に比べるとショボイ事です。
なので、今回は

KATOのプレートガーター橋を買ってみました。
TOMIX製のは、高架にレールを普通に入れただけの
物でしたので、若干イメージと違っていたので・・・

で、当然KATO製なのでそのままでは接続できません。
KATOから変換レールみたいなものが出てますが、
今回は使用せずに加工してみたいと思います。
加工材料はTOMIXのS280レール1本です。

とりあえず、ガーター橋をバラバラにします。
レールを抜くのがちょっとめんどくさいですが・・・w

TOMIXのレールは抜けませんので、
中央付近で道床を切って、レールを抜きます。

抜けない原因はこのボールです。
こいつも、撤去します。

ボールを撤去したTOMIXレールを
KATOのガーター橋にブチ込みますww
TOMIX製の方が少し太いので
無理やり入れていきます。

ガーター橋からはみ出た部分に、
TOMIXの道床を切って
両端に入れます。

現物合わせで微調整します。
若干レールにキズがついたww

これで、S280の長さのガーター橋ができました。

TOMIXのガーター橋と交換しました。
レールの下が透けているのがいいですねw

やっぱ、鉄橋はこうでなきゃいけませんwww
 

レイアウト第2章 その14

今回は、右側の山を作ってましたw

こんな形になりました。
スペースが少なく、山が急になりがちなんですが、
石垣等でごまかす予定ですww

ここで、何か気づく人もいるかもしれませんが、
この駅にたどり着く道がありませんwww
作った後に、そのことに気づきましたw
周りは、山と土手下の線路なので、
道が通せない。どうしようか・・・・w
まあ、ボチボチ考えときますww

次に、試運転中に
若干電圧降下ぎみだったので、
給電部を3ヶ所に増やし、
念のため、レールとをハンダで接続しておきました。
気休めですがww
少しは改善したような気もしますw

試運転にと、ひさびさに引っ張り出してきた
TOMIXのEF81です。
やっぱ、Nゲージは長いww
違和感が・・・・w

Bトレとの並びです。
こうやって見ると、
Bトレって、なかなかリアルに出来てますよねw
なぜか、両方とも日本海だったりしますwww

レイアウト第2章 その13

レイアウトの地形がなかなか決まらず、
失敗の連続ですが、少しづつ形になってきています。
そんな中、ちょっと試運転の動画を撮ってみました。
ゆれゆれですが、ご了承くださいww
試運転車両は、なぜか、KTR001ですww

レイアウト第2章 その12

レイアウトサイズの変更をすることにしました。
現状は、2面3線の駅なんですが、
先日、仕入れたEF63をレイアウト内に機関庫を設置して、
置きたいと思いました。
が、機関庫を置くスペースがありません。

ふと、先日作ったコントローラーケースを見て、
ここまで出っ張っているなら、いっそこのスペースも
レイアウトに組み込めば、機関庫が置ける!
と思い、サイズ変更に踏み切りましたw

まず、サイズ変更で足りない部分のベースを作ります。

これを、レイアウト正面に取り付けます。
今回は、上面のベニヤは省略しました。

約80mmの延長です。
もう、ウチではこれが限界です。
いや、すでに限界オーバーかもww

その上に、スタイロを重ねて、
ベースの完成です。
80mmでも、結構なスペースが取れました。

これだけスペースがあれば、
2線は追加できそうなので、
これから、いろいろプランを練ってみます。
 
プロフィール

フレンチ

Author:フレンチ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

特急いそかぜの鉄道撮影記 Part2

京急押入線

TK model factory
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ