FC2ブログ

KATO EH200を弄る その1

みなさま、こんばんは~!
 
今日は、昨日届いたEH200ブルサンを少し弄ってみます。
 

KATO EH200 ブルーサンダー 
中古購入なので、一応バラしてメンテしてみます。
 

とりあえず、ボディを外します。
なんだか、外し方分からず少し手間取りました・・・
KATOさん、なんでこんなメンドクサイ形状にしてしまったんでしょうか?
 

一応、電球色LEDなんですが、見るからにオレンジですね。
これが光ると電球色になるんですね~!
ちょっと色味が気に入りませんが・・・(1枚目の写真ですね)
 

全バラにしました。
もちろんこのあと、台車も・・・
そして、清掃、グリスアップ等を行っておきました。
 

LED基板です。
上がモーター搭載車用です。
何が違うかというと、LED根元にコンデンサが直付け!
だから、モーター搭載側だけ常点灯にならんかったんですね。
しかし、雑な付け方ですな・・・
 

せっかくバラしたんだから、
LEDが気に入らんし、換えてやろ~!
ってことで、エルパラの電球色LEDに交換しました。
もちろん、常点灯化!
 

これが、純正の電球色LED。
 

これが、交換後のエルパラの電球色LED.
やっぱ、コレじゃないとね~!!
 

もう、バラしたついでに何でもやっちゃいます!
8軸集電にもしてみました。
いろいろ難しいことは抜きにして、
ただ単に、電線をつないだだけ。。。
黒-黒の線あれば良かったんだけど、
手持ちが、赤-黒しかなかった・・・
まあ、直線では見えんからいいか。
 

シャフトと当たらないように注意ですね!
当たると、すごい音しますよ・・・
 

ボディのホロ内が何故か埋まってますので、これじゃ、電線当たります。
なので、加工します。
左が加工後、右が加工前。
 

こんな感じですね。
 

次、運転席に、運転手さんを乗っけてみました。
 

あとは、買ったときから付いてた4号機のナンバーを外します。
やはり、ボンド付いてましたが、ゴム系だったため、
ボディ内の穴から押してやれば、キレイに外せました。
 

ボディを戻して、1号機のナンバーをつけました。
2号機~とは塗装が若干違いますので・・・(グレーの幅が違う)
 
運転手さんも良く見えます!
 

これで、ブルサンのトップナンバーのEH200-1の完成です。
LEDもいい色になりましたし、前より明るくなってます!
この色味が一番好きですね。
 

1枚目の写真とほぼ同位置同角度で撮ってあるんですが、
LEDの違いがよくわかると思います。
 
このあと、タキ牽引で試運転しましたが、
やはり8軸集電の効果は絶大です!
明らかに、集電効率が上がってます。
超低速からスムーズに走行できますね。
 
これはいいですね~!これなら、次再販のキンタローはKATOでもいいかもしれませんね。
 
しかし、このボディ、
もうバラしたくない構造ですね・・・・
 
 
 人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

スポンサーサイト



KATO EH200

みなさま、こんばんは~!
 
今日、家に帰ったら荷物が届いていました!
 

こ、コレは~!!
先日、オクで落としたブツです!
 
中身は~・・・・
 

KATOのEH200 ブルサンですね~!
オクで送料込みで6,000円ほどでした。
新品の約半額ですね。
っていっても、今では新品はどこ探してもありませんし・・・
 

一応、2010年9月ロット品のようで、ナックル仕様、電球色LED仕様になってます。
他で、出品されてるEH200はほとんどナックル仕様になる前のロットばかりでしたので、
コレ見つけたときは、やっと出た~!と思いましたよ。。。
 
この品、前持ち主曰く、レイアウト数週のみの走行暦らしいので、
程度は良さそうです。
 

車番等は取り付け済み。4号機になってますね。
下のグレーが太いので1号機にしか出来ない製品なんですがね。
 

余り部品も、すべて付いてましたので、そのうち1号機にしようかな。
 

この製品、ってか、KATO製の8軸車はたぶんこうなんでしょうが、
1エンド側の台車はゴムタイヤ付きなんですが、
 

2エンド側はゴムタイヤないんですね~・・・
TOMIXだと、全台車ゴムタイヤ付きなんですが。
この辺は、牽引力に差が出そうですね。
 

連結部。
変わった形状ですが、連結面はリアルです。
が、ここもTOMIXとは違い、車体ごとの集電なんですね。
なので、TOMIXのような8軸集電とは違い、
4軸でモーターとLED,もう4軸でLEDだけという
なんとも微妙な仕様です。
 

LEDなんですが、一応電球色なんですが、若干黄色っぽい気がする。
でもまあ、このままでもいいかな?
で、通常常点灯じゃないはずなんですが、
2エンド側だけ常点灯仕様に・・・
なんでだ?
疑問いっぱいですが、まあ今度バラしてみましょうかね~
 

さて、試運転。
お供は、ブルサンといえばやはりタキでしょう!
 

ブルサンにはタキが良く似合います。
もともと、ブルサンはあまり好きではなかったんですが、
諏訪で、ブルサン+タキ見てから、なんかいいかも!って思っちゃったんですね・・・
なので、今回の購入になりました。
 

やはり程度が良かったのか、何の問題もなく走行できました。
若干、LEDがチラついてますが・・・
 
しかし、こんな山の中でも、この編成は良く似合いますよね。
 

新品ではたぶん買えなかった(買わなかった?)でしょうが、
お安く購入できて良かったです。
あとは、中古なんで一応今度バラして点検しないといけませんね。
 

最後にキンタロー。とのツーショット。
 
来月にKATOとTOMIXからEH500の再販がありますが
どちらにしようか迷い中・・・
理由・・・
TOMIXは8軸集電+4軸ゴムタイヤ。
KATOはフライホイール+手すり等の外見。
どっちも捨てがたい仕様なんですよね。
もう少し、悩んでみます・・・
 

 人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

レイアウト第2章 その51

こんばんは^^
 
今日はまた、レイアウトをちょこっと。
 
何をするかというと、レールの塗装です。
と、その前に、ついでなので
ポイントのメンテをします。
 
どうも、しばらく動かしていないポイントがあったのですが、
通電状態が悪くなってて、ポイント内部で遮断してるみたいなので、
バラしてみました。
 

ついでだから、ポイントをすべて取り外して、点検します。
 

写真はダブルスリップです。
基本、どれも同じ作業です。
まず、基板を外します。
 

表面があまりいい状態じゃないので、
CREのコンタクトスプレーを綿棒に付けて、
塗ってみました。
 

こっちはカーブポイント。
全部、同じように塗ってみました。
 

外したついでにレールの塗装も同時進行。
ポイント稼動部は今までの経験上、塗らないほうがトラブル少なくて済みますので、
今回は塗らないことにしました。
塗って、乾いたら割り箸でレール上面の塗装をはがします。
 

駅左側の3線です。
やっぱ、塗った方がリアルな感じがします。
 

ガーター橋も、
 

塗ったら、こんな感じ。
まだ乾いてませんが・・・
 

デッキガーター。
 

トラス橋。
この角度じゃ、わかりませんね・・・orz
 

機関庫~本線あたりです。
1本ずつの筆塗りなので、手間がかかりすぎます・・・
現段階で、レイアウトの80%ほどは塗り終えました。
あとは、駅構内のストレート5線分です・・・
 

キンタロー。登場!
手間がかかっただけあって、いい感じになりました。
 

機関庫もこんな感じになりましたね。
 
で、初めの方に書いた、ポイントなんですが、
コンタクトスプレー塗ってから、約1週間以上経ちましたが、
かなり調子よくなりました。
以前は、再々無通電になったりしてたんですが、
まったくならなくなりましたね。
 
今まで出てた動作不良等も、今のとこまったくなってないので、
コンタクトスプレーはアリかもしれませんね。
 
ポイントも良くなって、レールもほぼ塗装できましたので、
そろそろレール固定して、バラスト撒きたいですね。
 
 
 
[http://railroad.blogmura.com/railroad_mokeilayout/ にほんブログ村 鉄道模型 レイアウト製作]

実家のレイアウト

こんばんは^^
 
本日は月曜日でなんもする気がしないので、
またGWに撮ってきたシリーズです。
 
今回は、実家のレイアウトです。
 

全景はこんな感じ。
約1100×700ぐらいのサイズだったと思います。
 

TOMIXのレールを使用して、
普通の単線エンドレスの内側に2面3線の駅があります。
外部接続線も1本あります。
 

デッキガーター橋です。
ちなみに、KATO製をTOMIX用に加工してあります。以前の記事参照・・・
このレイアウトは、KTRのような短編成車のみ入線可能です。
 

Bトレも入線~!
 

カーブはカント付けてあります。
 






こんな感じで、未完成ですが・・・・
このレイアウトも、手作りのアクリルカバーを付けてますので、
放置してても、レイアウトはきれいな状態でした。
 
このあと、若干部品取りしました・・・w

5/26の撮影 485系「宴」

こんにちは^^
 
本日は、昼に臨時回送があるので、
出かけたついでに駅に行ってみました。
 

さて、入線。
回9142M 485系「宴」編成。
なんか、キレンジャーみたいな顔に見えるのは、自分だけでしょうか?ww
 

前回の「やまどり」といい、すごい改造車ですなw
 

色も、また変わった色ですね。
 

サイドから。
おでこの出っ張り具合が・・・
こんな魚いましたよね?ww
 

ロゴマーク。
シンプルです。
 

719系との並び。
 

719が先行していきましたので、
なんとか編成全体が撮れました。
 
一応、発車の動画をとってみようと思ったのですが、
ボタン押したつもりが、押せてなく撃沈・・・orz
中途半端ですが、一応アップしときます・・・
 
 
おまけ

そして、あのお方を忘れてはいけません!
キンタロー。様w
 
宴の入線前にやってこられましたw
 

12:50 4089レ下り貨物。
3次 40号機
 
ホームから見ると、迫力満点でしたw
 
 
[http://railroad.blogmura.com/railroad_photo/ にほんブログ村 鉄道写真]
 
 
 

5/24の撮影 キンタ祭り再び!

こんにちは^^
 
今日は久々に朝から撮影しに行きました。
天気も良く、さわやかな朝でした。
 
そして、本日もキンタロー。祭りでしたw
 

5:58 2レ 北斗星 入線。
本日のカマは512号機。
隣は、いつものE721系。
 

6:11 3078レ 上り貨物。
キンタ君3次、65号機。
朝の時間の上り貨物の3078レだけは、中線に入線し、停車します。
かなーり、ホームから外れた位置に停車します。
 
 
さて、ここから次の貨物まで約1時間空きます。
適当に時間つぶししてると、鉄道好きな方がおられてお話してたら
あっというまに1時間経ちました。
 
 

7:24 6097レ 下り貨物
ん?なぜか単機回送・・・・
なんでだ?
ちなみに3次、23号機。
 

約5分後の7:29 4081レ 下り貨物
3次 42号機。
 

さらに3分後、7:32 3064レ 上り貨物
3次 78号機。
比較的新しい号機ですね。
 

3064レが通過したあと、入れ替わるように次の貨物が!
 

7:34 3081レ 下り貨物
3次 10号機。
3次の1発目の号機ですね。
 
 

7:47 3086レ 上り貨物 
3次 27号機。
う~ん、ここまで全部3次。
今日はパーフェクトか??・・・orz
 

8:12 3053レ 下り貨物
3次 11号機・・・
はい、パーフェクトで3次でしたw
まあ仕方ないですね。
次回に期待。
 
[http://railroad.blogmura.com/railroad_photo/ にほんブログ村 鉄道写真]

KATO 381系100番台を弄る その2

みなさま、こんばんは~!
 
今回はKATO製381系100番台「くろしお」セットから「こうのとり」編成を作ります。
前回、1号車のクロを作りましたが、ちょっと時間が空きましたね。
 
今日は残りの5両の普通車です。
 

まず、6号車のクハ381-125です。
 

今回は普通車なので、室内塗装もないので簡単です。
前回同様、ドアのHゴムの塗装です。
製品は、写真のような黒です。
 

それを銀色にします。
あとは、製品付属のステッカーで
サボ、方向幕等を貼りました。
 
あと、室内灯も装着しておきました。
普通車なので、純正クリアの白色です。
 

HMはもちろん「こうのとり」にします。
クハは以上で完成。
 

次、FE66編成のモハです。
この編成のモハは63ユニットです。
製品にも63ユニットが含まれてますが、
モーター車の無いユニットになっています。
なので、もう1つの61ユニットからモーター付きシャーシーを移植しました。
 
あとは、やることはクハと同じです。
 

モハ380-63 4号車
 

モハ381-63 5号車
こちらがモーター車になりました。
 

最後に増結ユニットのFE661なんですが、
FE661は現在46ユニットになってます。
製品の61ユニットはすでに廃車された模様。
なので、46にしたいところですが、
車番は印刷なので、削るわけにもいかないので、
このまま61ユニットで使用します。
 
ということで、上がモハ380-61 2号車 下がモハ381-61 3号車です。
 

これで、とりあえずなんちゃってFE66編成の完成です。
 

グリーン車がいい味でてますが、普通車のシート色が明るすぎるような気がします。
 

鉄橋もデッキガーターにしたので、車両が良く見えます。
 

いつもの撮影ポイント。
トラスがあるんで、車両が見難いですが、
ここもまあまあいいかもしれませんね。
 

ということで、381系のFE66編成の完成ということにします。
 
おまけ

綿棒で、車体を拭いたら、ピンク色に・・・・
おいおい、塗装弱いのか??
特に何もしてないのに・・・
手の油だけで落ちたのか??
 
みなさんも、お気をつけください・・・
 
 
 人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

 鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

 最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

碓氷峠鉄道文化むらの車両たち

こんばんは^^
 
週末に近づくにつれて、疲れがたまってきますね・・・orz
なので、本日もネタがありませんww
 
ということなので、今日はGWに行った
碓氷峠鉄道文化むらで撮ってきた車両で
前回、載せきれなかった写真を貼り逃げしますw
 

EF59-1
 

EF60-501
 

EF62-1
 

EF15-165
 

EF70-1001
 

EF30-20
 

EF58-172
 

EF53-2
 

EF63-1
 

EF80-63
 

DD53-1
 

D51-96
 
以上です~w
 
この日はいい天気だったので、写真もいっぱい撮れましたよ。
なかなか他では見れないレアな車両がたくさんいました。
中でも、1号機が結構ありましたね。
貴重です。
そんな、貴重な機関車達が触り放題ですww
しかも、ほとんど運転席に侵入可!
こんなとこ、なかなかないですよね~!
みなさんも、お近くに行かれたら是非寄ってみる価値はあると思いますよ^^
 
 
[http://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ]
 
 

ディアゴの隔週刊C62を作る

みなさま、こんばんは~!
 
今日は、ネタが無いので実家に帰って撮影してきたシリーズです。
 
まずは、タイトルのとおり、ディアゴの隔週刊C62 SLを作るシリーズ。
かれこれ、6年ほど前に発売されたものですね。
 

全100号です・・・
専用バインダーまで購入しちゃってます。
毎号の雑誌にはC62や他のSLについて、いろいろと書いてありましたが、
半分も読んでません・・・orz
 
最初は、とりあえず1号だけ買ってみるか~って感じだったんですが、
なかなかおもしろそうなのでと、5号ぐらいまで買い続けてしまって、
もうここまできたらと、定期購読となりました・・・
 
これで、4週に1度、2回分が自動的に送られて来ましたw
 

100号購読し、完成すると、こんな感じになりました。
って、まだ完成してませんが・・・
 
ケースは100号購読プレゼント品です。
 

つばめのHMも100号購読プレゼントです。
HMの出来はなかなかいいです!
 

全体的にまあまあいい出来なんですが、
見えないところまで細かくて、見えるところが雑な部分もあり、
なにか、残念な製品です・・・
 

テンダー部。
ビスが丸出しなのはいかがなものかと思いますが・・・
結構、いろんなところにビスがあって
ちょっとテンション下がります・・・orz
 

室内もある程度再現されてます。
石炭投入口が赤いLEDで光ります。
 

動軸部。一応モーター組み込んであるので動きます。
 

写真失敗してますが、
ボイラー内も再現されてます。
 

このスイッチで、ライト点灯、動軸回転、汽笛まで鳴らせます。
これがまた結構いい音するんですよね!!
 

フロント周り。
 

未取り付けの部品たち・・・
 
単純計算で 各号1,980円×100号=198,000円ナリ~・・・・・
+バインダーが5冊で約5,000円ほどしてますねw
計算すると恐ろしいですが、
毎月勝手にカードから落ちてますし、自動的に送られてくるので、
その時は高いとは思いませんでしたね・・・
 
折角買ったんだから、是非完成させて、黒く塗装したいところなんですが、
今住んでるところは置くとこなく、実家に放置してるので
当分断念ですね。
 
いつか、実家に帰ることがあったら、またてを入れたいと思います。
 

人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

 鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

 最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム


レイアウト第2章 その50

こんばんは^^
 
本日は記念すべき?レイアウト記事50回目です。
まだまだ先は長いですが、気長にお付き合いください^^
 
さて、今回はレイアウトといっても周辺機器、まあコントローラー系です。
 

その32 http://blogs.yahoo.co.jp/jt2004sky/11053052.html で、作ったコントローラー台と、
 

その38 http://blogs.yahoo.co.jp/jt2004sky/11194696.html で、作ったスイッチ。
 
この2点、この状態のまま放置だったんですね・・・
スイッチを固定してないので、運転しずらくて・・・
なので、もう少し進めたいと思います。
 

まず、裏蓋がなかったので、切り出して接着します。
 

上面のカバーも切ります。
材料を手持ちの廃材を使いましたので、2分割+材質が違いますw
 

コントローラーが入る位置に穴を開けます。
 

スイッチの数量を減らすために、配線を若干変更します。
 

上フタのスイッチが付くスペースに穴を開けて、プラ板を付け、
そこにスイッチを固定します。
 

フタを閉めて、仮完成。
 

左側の機関庫付近のスイッチの下2つは、3Pなので中央がOFFで上が4番線下が5番線です。
右の穴はスイッチ未入手・・・
上の方の空白部分は、いずれつけるだろう、LED用スイッチのスペースです。
 

ギャップを細かく切りなおしたので、このような縦列駐車?もできるようになりました。
スイッチも3Pを使うことで、数も減らせましたし、
なにより操作が簡単になりました。
 

あとは、もう少しコントローラーの台をきれいに仕上げれば完成できますね。
でも、たぶん後回しになりそう・・・orz
 
 
[http://railroad.blogmura.com/railroad_mokeilayout/ にほんブログ村 鉄道模型 レイアウト製作]
プロフィール

フレンチ

Author:フレンチ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

特急いそかぜの鉄道撮影記 Part2

京急押入線

TK model factory
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ