FC2ブログ

レイアウト第2章 その68

こんばんは^^
 
今週は出張になってますので、模型弄りとブログの更新が
少なくなり、巡回やコメ返しも遅れると思いますのでご了承ください・・・
 
さて、今日は少し早く帰れたので更新のみします。
 
前回の続きのレイアウトです。
踏み切りの設置方法を検討していましたが、
 

もうこの場所では、無理があると断定しましたので、
移設することにしました。
 

このように、踏切自体もあんまり見えませんので、
もったいないんですよね。
もっと手前に持ってきたいんですが、そんな場所もなく・・・
 

場所が無いのなら、作りましょう!!
 
ってことで、目を付けたのは以前から気になっているこの山とトンネルです。
もともとトンネルの多いレイアウトなので、走ってる車両があんまり見えないという
欠点がありました・・・
 

思い切って、山を撤去しました。
トンネルの中は、このようにS字になっていました。
 

いろいろレールプランを考えて、踏切が置けるように
なるようなレールプランにしてみました。
手前のレールが新線ですね。(仮置き)
 

大きなS字カーブになったので、見栄えもいいかも!
ってことで、この案を採用。
 

とりあえず、旧線を撤去して、新線を接続し
試運転。
う~ん、なかなかいいぞ!!
 

レールプランが決まりましたので、ベースの再製作です。
勾配がついてますので、元のベースが使えないためです。
 

調子こいて、試運転してたら、鉄橋外したままなのを忘れてて
あやうく、ダイブしそうになりました・・・・
銀河鉄道状態ですねww
 

ベースもすっきり出来ましたし、
踏み切りも無事に設置できました~!!
 
試運転の様子は動画で!
 
左からの進入は、以前より距離に余裕がでたので踏切動作もだいぶ遅くなりましたが
まだ少しはやいですね。
右からはベストな感じですかね。
 
 
 

 

 
↑よろしくおねがいします↑
 
スポンサーサイト



KATO 113系・湘南電車セット

みなさま、こんばんは~!
 
本日、2記事目です。
 
朝の撮影後は、1日レイアウトを弄くってましたが、
まだやりかけなので、更新は後日に・・・
 
今日は、お盆休みにネットでポチッた物その1のご紹介を。。。
 

届いたアマゾンの箱。
今回は2種頼んであります。
 
そのうちの1つは・・・
 

KATOの113湘南色です。
なぜに今更感はありますが・・・
 
これと、KATOの223とTOMIXの113と迷ってたんですが
一番の決め手は値段なんですね。
コレ、6,000円ほどで買えるんですよね!
ホント、釜1両分ですよ!!
安いので、思わず決めてしまいました。
 
TOMIXの113もいいんですが、HGなので高いんですよね・・・
KATOの223はいずれは欲しいですがね。。。
 

安い割には良く出来てますが、
設計が古いので、幕は埋まってるわ、
フライホイールはないわ、
おまけにライトは電球だわ・・・・
そして、シールも付属品もなんもありません。
安いだけはありますね。。。
 
まあ、この車両にそこまでは求めていないので、これでよしとします。
 

これがウワサの「関スイ」表記なんですね・・・
 

レイアウトに置いてみました。
 
なぜ、113が欲しかったかというと、
昔(っていっても数年前・・・)、福知山周辺でよく見かけたことと、
KTR線内にも入ってきてましたので、
ちょっと思い入れがありますので。。。
まあ、厳密にはこの製品とは仕様が違うでしょうが・・・
 
あと、1番はこのレイアウトに似合いそうだったことです。
なので、223より先に113なのです。
 

こんな風景、昔のローカル線でよく見れたんでしょうね。
 

う~ん、思ったとおりいい感じにマッチしてます。
この駅で1番似合う車両になったかも。。。
 
折角買った車両なので、せめてカプラーぐらいは交換してあげないと・・・
あとは、幕類のシールを何とか調達しないとですね。
 
こうやってみると、国鉄型にハマリそう・・・・・
 
 人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

 鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

 最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

8/25の撮影(8010レ・2レ・貨物など)

こんにちは。
 
先週、カメラを変えたので早速試し撮りをと
昨日、早朝撮影に行ったんですが、ついたとたんに雨が・・・・orz
しかたなく撤収し、本日リベンジしてきました。
 
いつもの踏み切りに先客がいたので、久々に駅のみで撮影することに。
 
が、待てども8010レが来ません・・・
 
JR東の公式にも出てないし、う~んどうしたんだろと・・・
 
待つこと約54分・・・
 

やっと来ました・・・ 8010レ カシオペア  EF510-509号機
 
遅れたおかげで、1番線に車両がいませんので、全体が撮れました。
 

引いて、もう1枚。
 
カメラに慣れてないので、うまく撮れてるのか?
まあ、前のカメラよりキレイかも!
 

ケツから。。。
 
なんか、いろいいろ失敗作のような気がする・・・
 

次、これも約50分遅れの 2レ 北斗星 EF510-513号機
 
手前の草とかボケてくれてますね!
前のカメラじゃこんな風にはならんかったな!!
 

これもケツから。
 
影・・・orz
 
この北斗星には、ブログ友達さんが乗ってるってことでしたが、
当然どの人かはわかりませんでした・・・
 

次、貨物の時間です。
4081レ キンタロー。3次 55号機。
 
めずらしく、キンタローがキレイでしたw
 
ちょっと望遠がたりなくなったかな?・・・
 

3064レ キンタロー。3次 66号機。
 
今日は、キレイな車体が多いな。やっと洗車したか?w
しかし、66号機は良く見るな!
 

ちょっと、試しにこんな写真も撮ってみました。
縮小したので、わかりにくいかもしれませんが・・・
周りがボケてくれるので、キレイな写真が撮れます。。。
 

3081レ キンタロー。3次 21号機
 
う~ん、やっぱ汚いキンタローが・・・w
今日は3次ばっかだな・・・
しかもピント合ってないしww
 

引いてもう1枚。
電動のズームじゃないので、すばやく変えれるので、
便利で撮りやすいですね。
 
この後の3086レは3時間以上遅れてるようなので、
ここで1度撤収。。。
 
 
昼に、用事で出かけたときに、1枚撮影。
 

ちょうどやってきたキンタロー。****レ 3次 79号機
 
これは結構キレイに撮れたかな。
 
とまあ、試し撮りはこんな感じでした。
基本、何の設定もせずカメラ任せでとりましたので・・・w
慣れると、楽しく撮れそうですね。
それまでは、変な写真多いと思いますので、
笑ってやってくださいwww
 
[http://railroad.blogmura.com/railroad_photo/ にほんブログ村 鉄道写真]
 

レイアウト第2章 その67

こんばんは^^
 
今日は、少し遠征してきましたが何もかうものが無く、
小物のみ入手して帰ってきました・・・
見てるといろいろと欲しくなりますが・・・orz
 
さて、今回もレイアウトです。
 
前回導入した、自動踏切をレイアウト内に仮置きして
テストしてみました。
 

設置場所は、とりあえずココしかないんで
ココに置きます。
 

とりあえず、本体をこのように仮置き。
う~ん、結構デカイ・・・
正式にココで決まっても、結構な工事が必要ですね。
こういう製品は、レイアウト決める時点でテストしておかないと、
あとあとめんどうですね・・・
 

センサーは左側は、トンネル内に設置します。
左のセンサーは遮断機下ろすためのもの。
ホントはもっと左の方に置きたいんですが、ポイントがあるのでこれ以上は無理です・・・
トンネルポータル付近のセンサーは遮断機上げるためのセンサーですね。
これも、もっと右の踏み切り付近がいいんですが、鉄橋あるので不可・・・
 

右方向のセンサーは、
踏切横は、バラストを剥がして設置。
もう1個は1段上のトンネル内に。
こっちのセンサー2個は理想の位置に置けました。
 
さて、コレで動作テストです。
様子は動画で。
右からの進入のみですが、
なかなかいい感じです。
 
左からの進入は、やはりセンサー位置が悪いので、
遮断機下りる前に車両が通過してしまいます・・・
 
う~ん、どうしたものか・・・
 
踏切の位置を変えるか、センサー位置を変えるかですが、
センサー位置はもう、どうしょうも無いので
踏切位置を変えるしかなさそうです。。。。
 
少し、レイアウトとにらめっこしてみますw
 
 
おまけ。。。
 
この自動踏切に収録されている警報音です。
8種類有り、簡単に変更できます。
変更時にすべて聞けますので、その時の音です。
 
 
 
[http://railroad.blogmura.com/railroad_mokeilayout/ にほんブログ村 鉄道模型 レイアウト製作]
 
 

ついにカメラを・・・・

みなさま、こんばんは~!
 
お盆休みに撮影に行ったときに、カメラ不調でなかなか思うように
撮影できず、もう限界を感じたので、
カメラを求めて、家電量販店に・・・・
 

今まで愛用してきたカメラ。
LUMIX FZ38 ネオ一眼といわれるヤツですね。
 
自分には、ホント使いやすくて、便利なカメラでしたが、
ズームレバーが調子悪く、ズームしっぱなしになってシャッターが切れないという事が
最近多くなってきました。
プラス、中古で買ったときからレンズ内に埃があり、
結構めだっていました・・・
 
電気屋で聞いたら、
「修理に最低でも2万ぐらいするんじゃないかと・・・」
「買いなおした方がいいんじゃないですか?」
 
といわれたので、いろいろ話を聞いてたんですが・・・・
 

もともと狙っていたのが、このFZ38のシリーズの最新機であるFZ200
やっぱ、使い慣れてる機種のほうがいいかな?と思ってました。
新しくFZ70も発売されるので、少しはやすくなるかな?
と言うのもありましたが、値切っても4万円台なんですね・・・・
 
店員さんと話してると、4万出されるなら、もう1万ぐらいだして、
デジイチにしてみては?いいのありますよ!
と提案があり、いろいろ教えてもらうと、
やはりデジイチのほうがよさそうだ。。。
そりゃそうでしょ!
と思ってても、なかなか敷居が高くて手が出せなかったんですよね・・・
デジイチは。。。
 
試しに見積もってもらったら・・・6万越え!
買えるかっ・・・
 
予算は5万以内じゃ!
 
と、値切り開始。。。
 
少しずつ値段を下げてくれましたが、
 
もう限界です。。。
 
って言われても、まだがんばります。。。
 
関西人の血でしょうか??
 
結局、表示価格から8,000円値引きに成功。
 
目標の5万以内にはなりませんでしたが、
 

4,000円ぐらいの三脚をおまけしてくれました!
 
で、カメラは何にしたかと言うと・・・
 
 
 

キャノンのEOS Kiss X5のダブルズームキットです。
 
少し前の型ですが、
現行のX7とかより、コストパフォーマンスは抜群ですよ!と。
確かにX7iなんかだとボディだけでも8万ぐらいしますからね・・・
 
あと、デジイチ初心者には使いやすいですよ!と。。。
 
この辺が決めてとなり、とうとう買ってしまいました・・・・
 

ホント、レンズが別体のカメラなんか使ったこと無いので、
少々不安ですが、まあ、使ってればなれるかな・・・
 
宝の持ち腐れにならないように、がんばって撮影してこよう。。。
 
ということで、明日かあさって逝ってきます!
 
 
 
--------------------------------------------------------------------------------------
鉄道の情報が満載の鉄道コム!
↓ ↓ ↓



ランキング参加中!良ければ、ポチッと押してください~!!
↓ ↓ ↓



こっちもランキング!ポチッとなあ~!!
↓ ↓ ↓


 

レイアウト第2章 その66

こんばんは^^
 
本日は、レイアウトですが、レイアウトに導入する前に
ちょっと動作テストをしてみます。
 
何をテストするかというと・・・・
 

こちらです・・・何かわからんって??w
 

TOMIXの自動踏切です。
 
オクをいろいろと物色していたら、目に付いて、レイアウトに入れたら面白いかな?とw
しばらく様子を見てましたが相場がだいたい、旧製品で3,000円前後で、
現行品だと、8,000円前後ぐらいでした。
 
どうせならと、現行品を落としてみることに。
 

現行品は、センサー類が別売りなんですが、
こちらは、4個センサー付きで、
8,300円で落札成功!
センサー4個で5,000ぐらいしますからね。
お得でした!
 

とりあえず、直線でつないで動作テストをして見ました。
 

中古でしたが、動作的には問題なしでした。
 
コレ、なかなか面白いですよ!!
警報音も8種類から選べるし、ボリューム調整もできます。
進行方向の表示も出ますし、
ホントにリアルに出来てます。
 
若干、オーバースケールですが、この辺は仕方ないですね。。。
 

レイアウトに設置するとなれば、ココなんですよね。。。
 
う~ん、結構本体デカイから設置できるだろうか・・・・
 
後先考えずに買ってしまいましたが、まあ何とかなるでしょうw
 
今度、レイアウトに仮置きしてテストもして見ます。
 
 
おまけ
 
写真じゃわかりにくいので、一応動画です。
短いですが・・・
センサー間隔が狭いので、遮断機の動作スピードが激速ですwww
(センサー間隔を広げると、動作もリアルになります)
 
 
 
 
[http://railroad.blogmura.com/railroad_mokeilayout/ にほんブログ村 鉄道模型 レイアウト製作]
 

KATO 24系あけぼの編成を弄る 番外編

みなさま、こんばんは~!
 
まともに更新しようと思ったのは約1週間ぶりですね。
 
お盆中のネタがたくさんたまってるので、
今日からまた更新していこうと思いますので、
よろしくお願いします。
 
さて、KATOのあけぼの編成、前回で終わったんですが、
今回は番外編ということで、追加情報です。
購入を考えてる方は参考までに。。。。
 

この、ゴロンとシートのシート地の色の違いと、
背ずりのヘッドカバーの有無について、
違うんじゃないかと?いう話がありましたが、
 
この記事のブログを見られた、富塚商会さんが調べてみますとの提案が来てました。
 
で、調査の結果、
シート色は、元はこの青いカラーでしたが、経年劣化で、
グレーに見えるらしいです。
なので、製品的には青のままでの発売のようです。
 
次に、背ずりのヘッドカバーは、
最近の編成では外されてるとのことでした。
なので、今後修正して再販時にタイミングが合えば、
修正版で販売するという回答でした。
 

で、その話から約1週間後、
富塚さんから封筒が・・・・
 

中身は、なんと、ヘッドカバーのない背ずりでした。
わざわざ、修正したものを送ってきてくれました!
 

しかし、なんとまあ仕事の速いこと・・・
しっかり、カバーなしバージョンになってますよ!
良くこの短期間で、調査、修正できたもんですね。
 

折角なので、1号車に貼ってみます。
カバー有りと無しの比較。
結構、雰囲気が違いますね。。。
 

1号車全部貼り替えました。
 

外からでも結構違いがわかります。
 
もうホント、乗ったこと無いので、
言われなければ、わからなかったでしょうし、
自分的には、シートカバーがあろうが無かろうが、
そこまでは気にしてなかったんですが、
この辺が、富塚商会さんのこだわりのようで、
出来るだけリアルに、乗ったこと無い人でも
その雰囲気が味わえるようにと、作られてるんでしょうね。
 

ホント、このような対応をしてくれた富塚商会さんには感謝ですね。
 
今後、あけぼの編成のメイクアップシールを購入される方は
順次、このシートが追加になってくると思いますので、
シートカバー有りと無しが再現できるようになるとのことです。
 
気になる方は、購入時に確認していただいた方が確実かと思います。
 
 
 人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

 鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

 最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

花火~!

こんばんは^^
 
テンション下がり気味でしたので、
気分転換に近所の花火大会に行ってきました。
 
あまり大きな花火大会じゃないですが、
今年、花火見てない方、これ見て癒されてくださいwww
 

 
 
短いですが、動画です・・・
 
 
 
 
※先日の記事に対して、あたたかい応援コメント、メッセありがとうございます。
ちょっとやる気出てきましたので、またがんばろうかな?
 
あんまり、何も気にしないで適当に気楽にやろうと思います。
またどうぞ、よろしくお願いします^^
 

KATO 24系あけぼの編成を弄る その4

みなさま、こんばんは~!
 
今日から仕事でした・・・orz
休みって、ホントあっというまに過ぎて行きますね。
 
さて、今日も「あけぼの」の続きで、最終回です!
 
残ってた個室2両をやってしまいます。
 

5号車のオハネ24-554ソロです。
 
2階がありますので、このように分割式になってます。
 

2階席の貼り付け終了。
 
見えるところはすべてシールで隠れますね。
 

1階部分です。
 
気持ち、壁が縦方向に延長されてるので、壁が高くなってます。
2階部分に当たるギリギリですね。
 

デッキ部分には壁が出現しました。
 

個室部分。
 
壁の真ん中の鏡は、付属のシルバーシールで再現。
細かいですが、鏡に見えますね!
 

室内灯の組み込みは、指示通り2階パーツ裏にアルミテープを貼ります。
 

で、このように1階と2階の間に室内灯をサンドイッチします。
なかなかめずらしい構造ですね。
初めて見ました。
 

次、7号車のスロネ24-551シングルDXです。
 

貼り付けを進めて、この壁パーツを貼る時、
指示ではシールとしては使わず、ただはめ込むだけになってます。
構造上無理らしいですが、
やっぱシールだし貼りたいわけですよ・・・
 
なので、このように端っこを少しめくり、折り返して貼りながら裏紙を引っ張ってやれば貼れます。
 

で、完成状態。



ここは、さらに細かくなってまして、
鏡はもちろん、キャビネット?部分もシールありました。
 
室内灯も装備して、完成ですね。
 
室内灯、今回の2両は電球色を使っています。
 

こちらはソロです。
珍しい構造になってる、この車両、どんな光方をするかと思えば、
結構明るいですね~!
1階も2階もしっかり光ってくれます!!
 

窓が小さいので、写真では中が見難いですが、
結構しっかり見えますよ。
 
 

こちらはシングルDX。
窓が大きいので、中が良く見えます。
 

コレだけ見えると、無人じゃマズくなってきますね・・・
 
 

今回完成した2両を編成に組み込み。
 
 

これで、「あけぼの」編成が完成しました。
フル編成じゃないけど・・・
 
シールは、あと3両分も付いてますので、
余裕があれば、増結セットも買いたいですね。
 
4回にわたってお届けした、富塚商会さんのメイクアップシール、いかがでしたか?
少々、値段が高いかもしれませんが、(たかが紙なのに・・・)
それなりの価値はあると思いました!(回し者じゃありませんよ。。。)
 
コレを見て買いたくなったら、やってみるのもヨシ!
コレぐらいなら自分で作れるのなら、自作もおk!!
いやいや、○小屋の方が好きですよ~!
というなら、そちらでも全然おk!!
 
いろいろな室内表現方法がありますので、
みなさんも、室内表現にチャレンジしてみてはいかがですか?
 
きっと、その車両に乗った気になれるし、もっと愛着がわいてくると思いますよ!!
 
次はどの編成をやろうかと悩み中です!!
 
 
 人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

 鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

 最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

KATO 24系あけぼの編成を弄る その3

みなさま、こんばんは~!
 
中途半端な連休もあと1日になってしまいました・・・
今日は近所のリサイクル店めぐりをしていましたが、
特に目ぼしい物もなく撃沈。。。
 
なので、ネットであるものをポチッしちゃいました・・・
 
さて、今回は「あけぼの」の続きです。
 
富塚商会さんに、「公認?」いただきましたので、名前出しで逝きますが。。。
 
富塚さんのメイクアップシールが、細かくてなかなか進みませんが、
今回は開放B寝台をやっつけます。
 

まず、2号車。開放B寝台のオハネ25-211です。
 
基本的に、貼り付け内容はオハネフと同じです。
 

なので、いきなり完成です!
 

このデッキの緑の床は、雪対策マット仕様です。
他に、通常仕様のグレーの床も付属してます。
 

次、8号車のオハネフ24-19です。
 
これは、初めのオハネフとまったく同じ内装ですね。
 

中間閉じ込めなので、テールランプと、
テールマークの変換ユニットは省略されてます。
富塚さんのセットには、このテールマーク用のシールも入ってました。
まあ、連結すれば見えませんが。。。
 

これも、問題なく完成。
貼りやすいので、サクサクできました。
 
あとは、室内灯組み込みました。
いつものKATOのクリアにフィルター付です。
 
 

で、できあがった2両をレイアウトに。
これで、4両完成しました。
 

オハネです。
このデッキのドアが見えるのがいいです!
 

室内灯も、フィルター付けたぐらいがちょうどいい感じの色になります。
 

中間のオハネフ。
ドアから、床の緑マットが見えるのもGOOD!
目立ちますね!
 

これで、残るはあと2両です。
その2両は、個室ですので、今までとはまた違った雰囲気になるでしょう!
今から楽しみですね。
 
 
今後も、良い製品をどんどん出していただけることを期待しましょう!
 
 人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

 鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

 最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム
プロフィール

フレンチ

Author:フレンチ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

特急いそかぜの鉄道撮影記 Part2

京急押入線

TK model factory
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ