FC2ブログ

KATO EF510-500貨物色

みなさま、こんばんは~!

本日は、ひさびさに発売即購入したものがあります。


KATOのEF510-500 JR貨物色です。

TOMIXは延期されましたね。
どちらにしようか迷いましたが、TOMIXのEF510は
ウチのレイアウトで何故かトラブル続きなので、
無難なKATO製に・・・

貨物色と同時に北斗星色の新車番も発売されましたが、
ウチは社外パーツで車番変更してますので
今回はスルー。。。


付属品。
501・502・505・506
旧北斗星色とまったく同じですので、
使いまわしですね。
新車番の北斗星色が512~515ですので、
ちゃんと棲み分けができてますね。


さて、中身です。
う~ん、まったく新鮮味がありません・・・
パッと見、北斗星色と変わりません。
当たり前ですが。。。


キレイに流れ星が無くなった塗装を再現・・・
こんな、平らな部分多いと、
また、ピッカピカにしてやりたくなります。。。


変わったといえば、この標記類。
ちゃんと更新後の標記になってます。
が、なんか今回は印刷がイマイチ・・・


ちなみに、北斗星色。
こっちの印刷の方がシャープな気がします。


左が北斗星、右が貨物機
一緒ですね。。。
あたりまえだっちゅーの・・・


サイド。
流れ星がないだけですね。。。


屋根上。
どっちかわかりますか?

正解は、下が貨物機・・・・・・・・

すいませんでした。。。



気を取り直して、試運転します。
とりあえず、カプラーをナックルに交換だけしました。
使うナックルは、付属のものじゃなく、
EH200ナックルです。


まだ常点灯加工とかしてないので、ライトはついてませんが・・・
あと、ピンボケ・・・

貨物機になってもがんばってるゴトーさん。
これはこれで、なかなかイケテます!
実車では、この青い塗装がいつまで続くのかが気になります。


ということで、さっと試運転のみのご紹介でした。
整備後、またご紹介します。



人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

スポンサーサイト



KATO EF81-81を作る その2

みなさま、こんにちは!

今週は1日しか休み無いので、
ウチでのんびりと過ごすことにしました。
なので、早朝撮影もお休みです。。。

さて、パイパイ製作その2です~


まずはスカートから。
パーツセットには、エアホースが1台分入ってましたが、
ロストワックスのお高いエアホースだったので、
今回は使わずに、いつものエナメル線で自作しました。


で、塗装。。。
ステップは1本ではなく、もう1本ヒビが入ってましたので、
もう全部切ってやりました・・・


代わりに、銀河のステップを入手。


ステップがスケスケなんで、超~リアルです!


これを、曲げて塗装します。


そして、スカートに接着。


これは、いいわ!!
かなりいい感じになります!


カプラーは、ナックル(銀)が入手出来ませんでしたので、
あんまりやりたくないですが、塗装で済ませます。


まあ一応、銀色に見えるかな?



このナックルを組み込んで、スカートは完成。


スカートを動力ユニットに組み込みました。


次、台車に速度検出装置を付けます。


台車に穴を開けます。


そして、取り付け。


これは、いいアクセントになりますね!


あとは、台車に少々色指しを。。。


これで、一通り動力ユニットは完成。

次回はボディに移ります。

その3へ



人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

KATO EF81-81を作る その1

みなさま、こんばんは~!

本日も仕事で、ようやく1週間が終わり明日は休みです~!
なのに、また天気が悪そう・・・
週末ばかり、天気が悪くなるのはやめて頂きたい。。。

さて、今回からは新シリーズ?
また車両加工ですが。。。

タイトルの通り、今回はEF81の81号機です。


6月の北斗星代走で入った、この81号機。
コレを見てから、ずっと作ろうと思ってたんですが、
なかなかベース車両が売ってないんですよね。
オクでも旧製品なのに定価ぐらいで取引されてるし・・・
なので、もうTOMIXの再生産待ちしてたんですが。


そんな中、帰省中に偶然見つけてきた、ジャンクの
KATO製EF81北斗星色。
これで、製作できる!
と、思った矢先、、、
この81号機の実車がローピンのお召し塗装に戻され、
ピカピカになって、田端に帰ってきたようです。

・・・・

ちょっと悩みます・・・

いっそ、ローピンお召しの81号機にしてしまおうか?

でも、星カラーの方がやっぱ好きなんですよね。
もう見れないし。

ということで、今回は
北斗星色のパイパイ・・・失礼。。。
EF81-81を作りたいと思います。

お召しは、また次回にでも・・・



製作に使おうと、今回はちょっと奮発して
パーツ買って見ました。
RM限定の銀河モデルEF81パックです。


単品で買うよりも少しお得。
・エアホース
・ワイパー
・吊り金具
・誘導員手すり
・窓下手すり
・ナンバー
そして、限定でRMのHM付きでした。。。

前回のPトップで使ったワイパーは、このセットの分でした。
こんなセットじゃなきゃ、ワイパーとか買ってなかったかも・・・

その他、インレタ・パーツ類も揃えて、本気モード?

車両本体より、金かかったかも・・・
まあ、パーツはほとんどが他の車両にも使えるので、
初期投資?って感じですね。



さて、このジャンク品、何がジャンクかというと、
「動力不調」と書いてありました。
その他、見た目はほとんど傷もなくキレイ。
しいていえば、写真手前のステップが1個無いことぐらい・・・


まあ、とりあえず現状把握したいと思います。
動力不調と言っても、モーターが逝ってるとは考えにくいので、
整備すれば大丈夫?
と思いましたが、、、、

ボリューム回しても1mmも動きません・・・・
ライトだけは点いてます。
なので、車輪の汚れでもなさそうです。
常点灯ではないので、ライト点いてる状態で写真撮れてるので、
動いてないのがわかると思います。

ちょっと、焦ります・・・



バラします。
モーターがピクリともしないということは、
やっぱ接点か?


構造上、ここの接点があやしい。
ちょっと曲がってるしw


モーターを取り出すので全バラにします。


モーター単品で動作試験。
やはり、問題なくビンビン回ります!

やはり接点か。。。


接点調整をして、再度走行テストすると。。。
やっぱり、動きました!
スローから絶好調です!!

これは、おいしいジャンクだったかも!


さて、動くこともわかったので、
手を入れていきたいと思いますが、
なかなか売ってない、このKATOの星釜。
なんか、もったいなくなってきます・・・


今度は、メンテもかねてもう1度全バラです。


ついでに、いつもの内装塗装もやっちゃいます。


で、動力ユニットを組み立てていきます。
いつもの光景ですね・・・


コンデンサだけ取って、ライト確認。
確認するまでも無く、黄色です・・・


LEDを2012サイズの電球色に交換しました。
やっぱ、こうでなくちゃ!!

続きはその2へ。。。

このシリーズは長編になるかも・・・



人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

EF65-501を作る その4

みなさま、こんばんは!

Pトップを作るシリーズの最終回です。

前回、屋根上が完成しましたので、
仕上げに入ります。


今回は、いろいろ初挑戦でこの車両には実験台?になってもらいますw
違う車両で使う予定の銀河のワイパー。
4台分はありますので、この車両にも使います。


まず、ガラスパーツのワイパーモールドを消します。


ペーパーで削ります。
この車両のガラスパーツは、Hゴムが車体モールドなので、
ありませんので、ラクです。


あとは、コンパウンドで磨けば
ワイパー消せました。


次、側面のHゴム。
グレーなので、、、


黒マジックで塗り塗り。。。


前面のHゴムも黒マジックで塗ります。
この面の右のメッキヒゲ、剥げてるんですよね・・・
もう、直しようが無いのでこのままで。。。
あ、あとテールライト形状は手間かかるので、
このままでいきますので。。。


ワイパー消した、ガラスパーツをハメます。
あらかじめ、ボディ側には穴あけ加工済。


ワイパー取り付け~
モールドと、あえて逆側を向いた感じで付けました。
ちゃんと、右と左でアーム先端が違うんですよね!


ここまでできたら、動力ユニットと合体します。


屋根上に、銀河の信号炎菅とアンテナを付けます。


最後に、テコと手すりを取り付け。

が・・・

なんと、手すり1個紛失しました・・・

500P用の手すりは持ってないので、とりあえずこのまま。。。



屋根上も、にぎやかになりました~!



あともう1つ、実験台?
台車に空転検知ケーブルを付けてみました。
これも、意外とアクセントになりそう。


これで、完成です~!



さて、試運転です~!
ライトもいい色です。

お供の客車は・・・・

Pトップは何牽かすんだ?

20系もないし。。。

やっぱ、コレか?


困ったときの12系。
ちょうど、高崎編成なのでイベント用ですね。


う~ん、カッコイイ!


はやく手すりを入手しなければ・・・

さて、今回でなんちゃってPトップの製作は終了です。
次はまた違うものを仕込んでますので、
出来次第、記事書きます。

こんなことばかりしてるので、最近レイアウトが全然進んでませんね。
まあ、いつもこんなものですが・・・



人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

EF65-501を作る その3

みなさま、こんばんは~!

今日も、Pトップ製作の続きです。

ボディのクリア塗装まで終わりましたので、
次は小物の製作です。


まず、パンタ。
いつものように塗装します。
プライマー→グレーの順に吹いていきます。


あとは、色さししてパンタは終わり。


次、屋根上です。
この車両は、屋根上が完全別パーツなので、
塗装するのがラクそうで助かります!


まず、薄いグレー。


一部マスキングして、ちょっと濃いグレー。


さらに、マスキングを追加し、つや消し黒を塗ります。


マスキングを剥がし、全体につや消しクリアを塗りました。


今回は、初めて吊り金具・手すり等を追加した見ました。
モールド削る→穴あける→取り付けるの順で、
細かい作業ですが、これは効果バツグンですね~!


モニター屋根にも吊り金具を付けます。


ついでに、モニターのHゴムはグレーなんですが、


現在は、黒のようですので
黒に塗りました。


パンタ等を屋根上に組み込み、とりあえず、屋根完成w


容量+キリがいいので、
続きは、その4へ。



人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

EF65-501を作る その2

みなさま、こんばんは~!

今日はEF65-501を作るの続きです。

昨日、動力ユニットが出来ましたので、
今日からはボディへと移ります。


まず、ボディをバラバラに・・・w

屋根が完全別パーツになってましたので、
作業がしやすそうです。


とりあえず、またクリアを吹く予定なので、
下準備をしていきます。


まず、ナンバーです。
こんなものを買ってみました。

が・・・・


サイズが合わず、使用不可。。。
KATO用の改良サイズになってたんですが、
どうやら、デッカイロクゴー用のようです。
発注ミス・・・orz

ほかに使えそうな物も売ってないので、


しかたなく、純正品を入手しました。
これも、なかなか売ってなくて探すのに苦労しましたが、
なんとかゲット。


でも、この新しくなったナンバー形状は
ぴったり収まるので、意外と他メーカー品よりいいかもしれませんね。


正面は、ちょっと段差が目立ちますね。
本来なら、穴埋めしてインレタにしたほうがリアルなんでしょうが、
このボディは塗るのが面倒な気がしますので、
ブロックナンバーで我慢ですw


次、インレタ関係です。
標記が「S」のみなので、貼り換えます。


塗装が落ちないように、慎重に印刷を消します。


そして、新たに貼りました。
同じように4箇所+裾部に三角マーク等も追加しておきました。



で、クリア塗装です。


乾燥したら、こんな感じ。
わかりにくいですよねw


こんな感じ。
クルマ用のクリア塗料なので、やっぱキメが粗いのか・・・
模型用の細かいのにしないとキレイにはできなさそう。
でも、高いんですすよね~模型用は・・・


で、これまた家に転がってたクルマ用のコンパウンドセット。
コレで、磨いてみました・・・


すこし、ツヤが深くなった?ような感じです。


いつものように、反射を見てみました。
う~ん、なかなか良さそう!

とりあず、キリがいいので今日はここまでです。

その3へ続く。



人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

EF65-501を作る その1

みなさま、こんばんは~!

今回からは、EF65-501の製作にかかります。
まあ、いつものように大したことはしませんが・・・
      
お盆休みに手に入れた、
中古のKATO EF65-500(P)です。

ウチには今までKATOのデッカイEF65ばかり居るんですが、
初のちっちゃくなったEF65ですね~
しかもウチのロクゴー、全部中古車なんですよね。。。
あっ、マイクロの1001号機も居ましたね・・・

話しがそれましたが、
ご覧のように、ナンバーが前面と側面を逆につけられてて・・・
しかも、使いたかった501号機。。。
まあ、わかってて買ったんですが。
安かったし・・・


ナンバーを外してみましたが、
まあ、みごとに無茶苦茶に付けられてて、
まともな状態なのは側面1個だけという・・・
もう、これは使い物にならないので、
別で手配中。。。


ナンバー以外は、特に問題なく、キレイ。
走行も全然スムーズなので、整備の必要も無しです!


なので、早速ばらしていきます。
リニュされた動力ユニット。
今までとは、作りが全然違いますね。
走りもとても静かでスムーズでした。


まず、動力ユニットの方から手を入れていきます。


はじめに、このパーツを外します。


いつもの内装カラーに塗ります。


そして、取り付け。。。
製品の運転席の色と若干違いますが、
まあいいでしょう~


次はスカートです。
意外とシンプルなスカート。


      
いつものように、エナメル線でホース類を作りました。



      
スノープラウには、白いラインが入ってるんですが、
塗装では無理そうなので、
ラインテープを貼っておきました。
  


      
これで、スカートは完成です。



      
次、ライトユニット。
この車両は、電球色のLEDが入ってましたので、
コンデンサ撤去のみ行いました。



      
各パーツを取り付けて、動力ユニットは完成。



      
LEDの点灯テスト。
純正の電球色LEDでも全然問題ないですね。



      
スカートも、シンプルですが
少しはそれらしくなったかな?



      
こんな感じで、動力ユニット終了~
次回からは、ボディに入ります。


その2へ



人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

KATO D51-498号機

みなさま、こんばんは~!

今日は昨日に引き続き、
またまたリサイクルショップ巡りをしてきました。
昨日とは違う地域でしたので、また掘り出し物でもないかな?と。。。

で、見つけてきたものは・・・・↓



KATOのD51-498です。
これ、探しててなかなか売ってなくてほぼ諦めてたんですよね。
オクなんかでもプレミア級の値段だったり・・・


値段も、定価の30%OFF以下で買えました。
状態も傷なしとなってますし、問題なさそうでした。


帰ってから、出してチェックしてみると、
やはり状態は良さそうです。


付属品も未使用です。


車輪の汚れも少ないので、
ホント、いいものに出会えたかな?と。。。


ウチでは初のD型機です。


ホント、良くできた製品だと思います。


後部もリアルに再現されてます。
このアーノルドのままじゃ、ウチではなにも牽けないので、
とりあえず、交換します。


付属のナックルを使用します。


これで、見た目もマシになりましたね。


試運転のお供は、高崎の12系です。


走りも特に問題なく、スローからスムーズでした。




やっぱSLはカッコイイ!
本物見てから(C61-20ですが・・・)
もう、そのインパクトはハンパないですね!

これで、ウチにはSLが5両になりました。
そろそろターンテーブルなんかがほしくなるお年頃です・・・・
まあ、現状のレイアウトじゃ組み込むスペースはありませんがね。。。



人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

 鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

 最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

TOMIX 193系クリーニングカーセット

みなさま、こんばんは~!


今日は、いろいろリサイクルショップめぐりをしてきました。

その成果です↓


TOMIXの193系クリーニングカーセット!
ガリガリ君ですね~
かなり昔のものです。
税込み3,000円のところ、10%OFFだったので、
2,700円でゲット!

外箱が汚く、まあ動いたらラッキー?ぐらいな気持ちで買ってきました!


あけてビックリ!
意外とキレイ!!
目立つ傷もなく、汚れも少ない。


古い製品ですが、意外と良く出来てますね。


パンタも奇跡的に無事です。


内装が無く、ダイキャストがギッシリなのは、ちょっと残念ですが、
まあ、クリーニング効果はありそうです。


付属の交換台車は、まったく使った形跡がありませんでした。


      
とりあえず、動くか試運転してみました。
なんとまあ、普通に動きました!
この状態で2,700円はお買い得だったかな?



      
クリーニングカーといっても、レールをガリガリする物なので、
今のファイントラック等の洋白製のレールには不向きか?
汚れのひどいとき限定ですかね。

ライトもなにもないので、今度点灯ぐらいはさせてあげたいですね。


おまけ。

      
戦利品その2です。
缶コーヒーのおまけかな?
レイアウト用に中古車買って見ました!
1個108円×5=5個セットで380円。。。



      
土台から、クルマだけ取り外しできました。
買ったのはスポーツカーばかり。。。
左から、
32GT-R
70スープラ
NS-X
フェアレディZ
RX-7
最後のセブンだけシリーズが違うので、
作りがイマイチです。。。




      
気になるサイズですが、
カーコレのZと並べてみましたが、
違和感ありませんね!


      
スポーツカーばかり買ったということは、
当然こうなりますね。。。
このあたりのレイアウト自体がまだ整備途中ですが、
最終的に、こうなります~




  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム



8/22の撮影(キンタローのタキレ)

みなさま、こんばんは~!

本日は所用でお仕事をお休み頂いてました。
天気も良かったので、用事済ませたあと
ちょっと撮影へ。。。


5090レ 上り貨物 タキ編成
キンタロー EH500-33
若干遅れ気味。。。

平日に撮影するとしたら、やっぱこのタキレ!


平日限定で、ここを1往復のみなので、
なかなか撮る事ができません。

しかし、いつも3次なんですよね~
たまには、1次か2次のタキ編成を撮ってみたいですね。


赤+緑という、派手な組み合わせですw


でも、この辺の貨物ではレアですね。


なんか、今日のタキはキレイな車体ばかりでしたね~!


こんな感じで、1本のみの撮影でしたが、
待機時間入れても10分足らずの撮影でした。。。









↑ポチッとよろしくお願いします↑

プロフィール

フレンチ

Author:フレンチ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

特急いそかぜの鉄道撮影記 Part2

京急押入線

TK model factory
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ