FC2ブログ

レイアウト製作 第4章 その6

みなさま、こんばんは~!

今回は、レイアウトです。



前回、台枠まで出来上がりましたので、
次に進みます~



いろいろ買って来ました。。。
その一部です・・・


天井に使う資材ですが、
このタイプのホコリよけカバーの
初代は、テーブル用ビニールシート↑



二代目はプラダン↑



三代目の今回は、こんな物買って見ました↑
塩ビ板です。
アクリル板は、このサイズになると重いし、高いし・・
初代のビニールは安いんですが、耐久性が無い・・
プラダンは、軽くて安くて丈夫なんですが、中が見えない・・・

なんで、ホームセンターを物色してたら
この塩ビ板を見つけました。
約1820×910ぐらいのサイズで、1,700円ぐらいとお買い得!
重量も軽く、耐久性もそれなりにありそう!
なにより、透明度が高く、アクリル板みたいでした!!



いきなり完成形です。。。



透明度は文句無し!



奥にちょうばん付けてますので、このように開きます。



あと、見た目がちょっと悪いので、
このような化粧板を付けます。


あと塩ビ板は、ただネジ止めだけでは、ネジ-ネジ間が浮いてきてしまいますので、
上から挟んでやる必要もあります。



穴あけ手、皿ビス加工をして置きます。


すると、こんな風に見た目も良くなります。


あと、天井の開口部には、補強っを入れておきます。
コレを入れると、ホコリが隙間から入るのを防げます。



同じように周囲にも1段下に角材をいれて置きます。



とりあえず、これで天井は完了!
細かな見た目は、のちのちですね。



正面はいつものように、アクリル板を使います。
でもやっぱ高いですね・・・



入るサイズに切ります。
4分割になりますね。



嵌めてみました。



完成です!
正面はスライド用のレールがいれてありますので、
アクリル板は、スライド可能です。



これでとりあえずは、ホコリの恐怖とはおさらばです~
あとは、地下ホームのところもフタをしないといけませんが、
いい方法が見つからなかったので、
また後日です。。。

これで、中のレイアウトが製作可能になりました~
とりあえず、地形つくりをさっさと終わらせたいですね!



  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

スポンサーサイト



4/30の撮影(701系・キンタローなどなど)

みなさま、こんばんは~

先ほどの記事のときの撮れた、
その他のおまけたちです。。。



阿武急 A-17編成


飯電 7101+7202編成



572M 郡山ゆき 701系 F2-510+F2-???+F2-505編成


もう1枚。



ケツ 
尾灯消えてますよ・・・



6093レ 下り貨物  EH500-61号機



以上、おまけでした~




  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

4/30の撮影(485系A1/A2編成)

みなさま、こんばんは~!

本日の早朝じゃなく、朝の撮影です~・・・

昨日29日より運転されてます。
「春の会津ふるさと号」郡山-会津若松 に使用される、
仙台の485系A1/A2編成が郡山まで回送されますので
撮りに行ってきました。

場所はいつものストレートです。
6月で引退が発表されてますので、
さぞかし人も多いんだろうと思ったら、誰もいないと言う・・・
通過寸前に1名こられただけ。。。
人気無いのか?



回9120M 「春の会津ふるさと号」送り込み回送 485系A1/A2編成



幕は、「あいづライナー」幕でした。



先頭真横のドアップ!



後方から~



ケツから。


次の駅で、約10分の停車がありますので
駅に追っかけして見ました。。。



まさかの1番ホームでした・・・
これは厳しい。。。




編成確認しようと思いましたが、無理ですね・・・
正面からも、無理やり撮ります。。。



ケツ。
影がきつ過ぎ。。。



この臨時列車は、GW中の土日祝は走らすみたいなので
撮影チャンスもまだまだありますので、
次は違う場所で撮ろうかな~




6月18/19にラストランイベントがあります。


往年の懐かしいHMで走るみたいです~
このあたりでは、「ひばり」と「つばさ」みたいですので、
是非、撮りたい。区間的に乗るのは無理そうだし・・・

ラストラン詳細→JR東日本・仙台支社



引退と言う事は、TOMIXさん
さよなら485系A1・A2セットとか出しませんか??


A1/A2を作ろうと、TOMIXの1000番台買ったんだけど、
絶対出しそうな気がするので、
これはこのまま「つばさ」仕様にしましょうかね~・・・




  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

TOMIX 485系3000番台「白鳥」を弄る その2

みなさま、こんばんは~!

本日もコチラです↓


TOMIXの485系3000番台「白鳥」です~
昨日の続きを少し。。。



このライトを少し弄りたいと思います。



ライトユニットをバラすと、、、
外側のライトは、一応着色パーツなんですね。
光っても、全然わからんし・・・



なので、先っちょをマッキーで塗っておきました。



どうでしょう?
結構、違いがわかるようになりました~



あと、コレ。。。
尾灯ですが、もうチョイなんとかならんかと・・・



赤いパーツにアルミテープを貼ってみました。
一部は最初からシルバーに塗られてました。



左が手を入れたほう、
右が未加工。
微妙ですが、少しはマシになった?
でももう、根本的に無理そうなので
後はLED追加するか、ファイバー入れるかですね・・・
しばらくは、コレで様子見ましょう。。。



試運転~
ヤバイ、やっぱカッコイイ!!!



これで、基本整備+αはオシマイです~

あとは、インレタ貼って塗装までやりたいですね!
いつになるかわかりませんが。。。




  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

TOMIX 485系3000番台「白鳥」を弄る その1

みなさま、こんばんは~!

本日はコチラ↓


先日、6両編成になった、
TOMIXの485系3000番台の「白鳥」セットです。

早速、少しだけ弄ります。



とりあえず、付属品です。


交換用HMは「つがる」です。
たぶん、ウチでは使わないと思う。。。



スノウプロウの取り付けと、



トイレタンクの取り付け。


基本セットのモハ485にはトイレタンクは付かないんですね~
そのかわり、電話アンテナを取り付けます。
無難にばらします。。。



穴あけて、アンテナ取り付け。



先頭車の屋根にもアンテナありますが、
取り付け位置が3種類あるんですね・・・
ググっても、車番に対してどの位置かわからなかったので、
適当につけました。。。



室内灯は、自作品を。



こんな感じに取り付けます。



とりあえず、基本整備は完了~



内装は、やっぱ塗りたいですね。。。



う~ん、カッチョエエ!!

485系らしからぬ顔ですが、
正面の黄色やボディの紫?がいい感じにアクセントになって
レイアウト栄えしそうです~



  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

TOMIX 485系3000番台「白鳥」増結セット

みなさま、こんばんは~!

本日はコチラ↓


先日、予告しておりました通り、
TOMIXの485系3000番台「白鳥」の増結セットが
届いておりました~



もちろん新品ですよ。。。
もう増結セットは、市場から消えつつありますが
定価店ならまだ何店かで売ってました。




ウチのレイアウトのホームは6両までなので
増結は1セットのみです。



モハ484-3000(T)



モハ485-3000



上が増結セットのモハ484
下が基本セットのモハ484
窓割が違うんですよね~



増結は、小窓化された車掌室、
基本は、多目的室のようです。



なので、反対側も違います。
しかし、内装パーツは他車からの流用っぽいですね。



これで、6両編成になりました~

基本と増結で、変化のある車両が入ってるので、
面白いですね~
小窓化された、車掌室のモハがあるということは、
仙台のA1A2もそろそろ製品化してくださいよね~

実車が6月で引退しますので模型化も近い??


ウチのレイアウトでは、6両でも長編成ですね・・・
北斗星のフル編成なんて、とっても走らせられませんよ。。。。





  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

KATO EF65-1019レインボー色を弄る その1

みなさま、こんばんは~!

本日は、コチラ↓


KATOのEF65-1019号機です。
これを少しだけ弄ります。
今回は、基本整備のみです。。。



まずは、このヤル気の無いライトの交換です。


見慣れた中身です。。。


基板の部品を全部外して、、、


すべて交換しました。。。



マブシイ。。。



いい色になりました~♪



次、付属品の取り付け。



実車はブロックプレートじゃありませんが、
模型では仕方ない?
ってか、特定機なんだから、せめて印刷にでもしておくれ。。。
そして、この車番はそのまま付けたら
こんなに出っ張ります・・・
不細工です。。。



この車番プレートを削って、ボディとツライチになるようにしました。


だいぶマシにはなりました。。。



サイドも同じように削りました。。。



その他の付属品は、とりあえずふつうに取り付けただけです。
カプラーは、EF66ナックルにしました。

これで、とりあえずは走行可能になりました~



作りかけのレイアウトで試走です~
ホキ工臨っぽく。。。



レインボー機は目立つから、いいアクセントになりますね~

最近は基本整備止りで、その先になかなか進めてませんので、
そろそろなんか弄ろうかな~。。。





  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

レイアウト製作 第4章 その5

みなさま、こんばんは~!

本日は、レイアウトです~


前回、とりあえずレール配置が決まりましたので
先に進めます。



まずは、レイアウトを作る前に
色々と不具合の多いTOMIXのポイントのメンテをして置きます。
今回は、複雑なダブルスリップやダブルクロス等のポイントは
使わないようにしました。
以前、エライ目遭いましたので・・・



ポイントの数も確定したので、
ポイントスイッチも仕込んで置きます。
写真一番左のユニバーサルスイッチボックスは、今回は不要でした・・・
やっぱ、いりました・・・


あと、こんなものも買ってみました。
ハイパワーポイント電源。


作動電圧が12V→24Vになったらしいので、
狙ってたんですよね~
前レイアウトでは、電圧不足からポイントスイッチ用に
専用パワーパックをつないでたぐらいですから、
コレには期待してました。



こんな感じでポイントスイッチの横につけるだけですので、
パワーパックから離れた位置にも設置可能です。



あと、これも以前のレイアウトから外してあった
コントローラーケース?ですが、
サイズがちょうど良いので、今回も流用できそうです。



少々加工して、今回のレイアウトベースに取り付けました。


ポイントからの配線には、それぞれ番号を振っておきます。
外してもわかりやすいですからね。



こんな感じになりました。
まだ変更があるかもしれませんので、
コントローラー部のカバーは、終盤で作りましょうかね。。。

これで、操作性が格段に良くなりました。



そして、前回も少し触れましたが、
今回もホコリよけカバーをつけたいと思います。



台枠を加工して、支柱を建て、横梁を付けたら
こんな感じになります。
毎回毎回、このカバーのおかげで、
レイアウトがデカク見えます・・・



あとは、周りをベニアで塞いだら
周りは完成。
今回も、全部取り外しが可能です。
メンテ時にも安心設計?・・・

ホントは全部アクリルで作ればカッコイイでしょうけど、
高いし、重いし、強度不足だしで、却下です。
ウチの実家のレイアウトは全部アクリルカバーですが、
約1000×700ぐらいのサイズのカバーでも
重くて外すの大変ですからね・・・



前の前のレイアウトですが、このタイプのカバーにする予定。
記事で書くと簡単ですが、
作るのは結構、重労働なんですよね・・・
GWにでも作りますかね。。。


  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム


TOMIX 485系3000番台「白鳥」基本セット

みなさま、こんばんは~!

本日はコチラです↓


TOMIXのHGモデルです~



今更感が満載なTOMIXの485系3000番台「白鳥」基本セット~

発売時には、ちょうど他の物に資金回したので
買えませんでしたが、
近所の模型屋に残ってました。
1割引ぐらいのお値段ですが・・・



ホントは、マイクロの安い中古でも買おうかと思ってたんですが、
やっぱTOMIXの方が良いでしょうからね。。。
マイクロの改良品の方は意外と
いいお値段してるんですよね・・・



クハ481-3000



モハ484-3000



モハ485-3000



クロハ481-3000


付属品



485系とは思えないこのお顔。。。


印刷はキレイですね~
小さなJRマークまでやったんだから、
せめてATS標記ぐらいやってください・・・



パンタも、常用側はPS26になってますね~



ライトは白色LEDでキレイに光ります~



尾灯は、光方がちょっと微妙・・・
改良できんなあ。。。



基本セットのみなので、4両編成ですが、
さすがに増結セットまでは売ってなかったので、
別で手配中。。。



今回作るレイアウトには、良く似合いそうな?車両です!!



  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

レイアウト製作 第4章 その4

みなさま、こんばんは~!

本日は、ひさびさのレイアウトです。

なかなか纏まった時間がないので、
亀の歩み状態ですが、
とりあえず形にしていきたいです。。。


前回から、迷走中のレイアウト・・・

前のレイアウトのときの終盤に買ったKATOの高架駅を入れてみたり、、、



う~ん、今回作るレイアウトには似合わない・・・

ということで、却下。。。



次は、こんな感じの複線エンドレス。
駅前のカーブが違和感ありあり・・・・



結局、前のレイアウトを同じような感じに落ち着きました。。。
前回から何の進歩もありませんね・・・

いくら悩んでもやっぱこの形がウチの中じゃベストなんだろう。。。


方向性が決まったので先に進みます。

このレイアウト形状では、駅前が若干窮屈なので、
少しだけ拡張します。
横幅は変更できない(引越し後の設置場所の都合)ので、
奥行きをちょっとだけ増設しました。



これで、台枠の準備は完了~



スタイロひいて、レールを設置。
その後、レールの形状に合わせてスタイロで高さ調整をしました。
今回、若干レールのルートを変更しています。(右奥のあたり)



このあたりね。

立体交差の橋の部分は、上下線を少し離して高低差も少しつけてあります。
単線をあとから複線にしたという設定?


あと、自動踏み切りは結局、複線の本線に設置しました。
センサーの関係で、ここしか設置場所がありませんでした。。。



この踏み切り、リレーラーレールが使えるんですよね~
結構、リアルな仕上がりになります。

ちなみに、複線部分は駅構内以外、ワイドPCレールを使ってるんで、
リレーラーレールもPC枕木のタイプを使えばいいんですが、
渡り板の部分がめっちゃ、ちゃちくなってましたので、却下。。。


とりあえず、現状はこんな感じです。
方向性が決まったので、進めて行きたいと思いますが、
まずは、いつものカバーをつけようかと思いまして。。。
やはり、ホコリ対策は重要ですので、はじめにカバーつけてしまえば、
完成まで、ホコリに悩まなくて済みますしね~
(掃除するのが面倒なだけともいいます・・・)
カバーさえできれば、本格的に進めていけるかな?





  人気車両加工記事はコチラにほんブログ村 鉄道模型 車両加工  

  鉄道模型ランキングはコチラ人気ブログランキングへ

  最新、鉄道情報はコチラ鉄道コム

プロフィール

フレンチ

Author:フレンチ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

特急いそかぜの鉄道撮影記 Part2

京急押入線

TK model factory
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ